Aチャンネル 第1話の感想

Aチャンネル
04 /08 2011
ごきげんよう?。Aチャンネル 第1話「好き」の感想です。

女子高生のとりとめもない日常を物語にしてる作品のようです。女の子同士のキャッキャうふふな関係が見所でしょうか。キャラ画もかわいく仕上がっていてきれいでしたし、登場人物が気にいれば楽しく見れそうな気がします。それでもあまり起伏のない展開が続きそうなのでまったりとした気分に癒されればいいのですが、飽きてきそうな不安も若干しています。しかしまだ初回なのでその辺はわかりませんね。

4人の関係性も見えましたし、トオルが大好きなるんの天真爛漫さ加減に焼きもちやいたり、ハラハラさせられたりと必死で離れないようにしようとしてるとこはかわいくはありました。この同級生3人と後輩1人の関係から生じるトオルの疎外感や嫉妬に対して優しく受け止めてる彼女たちという構図が肝ですかね。そんな微笑ましい日常を送る彼女たちの学校生活を楽しみにしましょう。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Aチャンネル 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]Aチャンネル 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/05/25)
福原 香織、悠木 碧 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。