スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期(9月終了アニメ)を評価してみないかい?10」。

今期終了アニメを評価してみないかい?
11 /05 2010
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人のピッコロさんの企画。「今期(9月終了アニメ)を評価してみないかい?10」。



続きです。



○ オオカミさんと七人の仲間たち



ストーリー 3



キャラクター性 4



画 4



演出 3



音楽 3



総合的な評価 3



合計 20



画はきれいだし、キャラづけもそれなりにあったし、ラブコメラノベが原作ということで最初の期待値が高かっただけにちょっと残念です。それというのはあの存在感があるナレーションのせいだけではないはず。むしろこれがあったからこそ救われた部分もあった気がします。結局は鬼ヶ島高校生徒会長との決着ついてないし、涼子の過去についてもすべてははっきりしなかったのもすっきりしない要因のような気がします。





○ 祝福のカンパネラ



ストーリー 3



キャラクター性 4



画 4



演出 3



音楽 3



総合的な評価 3



合計 20



なんとなく最後まで見てしまいましたがファンタジーの冒険物としてはそれほど盛り上げられず、お色気中心のハーレムものとしてはもうひとつな感じでした。唯一の楽しみは双子の掛け合いくらいかな。

彼女が主役の回のとてもおもしろかったです。







○ みつどもえ



ストーリー 3



キャラクター性 4



画 4



演出 4



音楽 3



総合的な評価 4



合計 22



画的にもかわいい感じで小学校が舞台の割にはけっこうキツめのネタをやっていた気がします。主人公の三つ子がよくキャラ分けされていし、勘違い思い込みネタできちんとオチまでもっていくので終わりがすっきりしてます。何も考えずに見れて楽しめるいい作品だと思います。







○ 生徒会役員共



ストーリー 3



キャラクター性 4



画 4



演出 4



音楽 3



総合的な評価 4



合計 22



まあこれが売りだと思いますけど、終始一貫して下ネタを貫いたところはいいと思います。しかも回を重ねるごとにひどくなっていく始末。最初はさすがに飽きるかなと思ったけど、この作品には、いかなる下ネタも拾い上げることのできるバリエーション豊富なツッコミがいたのです。これは浅沼さんのツッコミを楽しむアニメですね。まさかこんなに面白い作品になるとは思いませんでした。あと外見から普通に見える妹が思春期真っ盛りで一番キツいの下ネタ使いだったのも良かったところです。





○ ベストキャラクター賞



中野 梓 (けいおん!!)



○ ベストOP賞



Utauyo!!MIRACLE (けいおん!!)



○ ベストED賞



NO,Thank You! (けいおん!!)



○ ベスト声優賞・男性



浅沼晋太郎(津田タカトシ/生徒会役員共)



○ ベスト声優賞・女性



藤村 歩 (鮎沢美咲/会長はメイド様!)



以上で終了です。ピッコロさん集計大変だと思いますががんばってください。楽しみな企画なので今後もぜひ参加させていただきたいと思います。



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。