スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第9話の感想

俺の妹がこんなに可愛いわけがない
11 /29 2010
桐乃がこれほどの域にまで達してるなら、今までの自分の趣味への情熱はうなずけます。俺の妹がこんなに可愛いわけがない第9話の感想です。



待ちに待ったエロゲをプレイしている桐乃なんですが、思った以上の楽しみ方をしていますね。今回でなぜあんなにもエロゲに対する情熱が生まれてくるのかがわかりました。確かにこれだけ至福の時を過ごせるのならやめられないでしょう。さすがにあそこまでとはいきませんが、その気持ちは十分わかります。これはこれで桐乃の趣味だからどうってことないのですが、テンションMAXの妹の興奮した声を聞かされる京介はたまったものではありません。外出でもすればいいんでしょうけど、何故エロゲやってる妹の声が聞きたくないからといって、自分が家を出ていかなければならないのかなんて思ってるんでしょう。そこで京介は気を紛らわすために黒猫に電話するのでありました。



そんな黒猫はというと妹と二人で留守番のようです。今まで描かれなかった生活空間には意外に質素で妹思いのやさしい普通の女の子がいました。妹の面倒を見つつ、料理や裁縫をしてるところなんかはかなり好感度がアップです。桐乃があんな感じなだけにその対比でひと際彼女の家庭的な面が目立ちます。そんな折に京介からの電話でいつものキャラを作るのは照れ隠しなんでしょうか。前回からの流れで何やら好意がありそうにみえる黒猫ですが、京介から電話にはちょっと嬉しそうな表情が見えるのがかわいくていいですね。この二人の距離は今後縮まっていくのかは気になるところではあります。



さて、早くもエロゲ攻略の桐乃さんなんですが、エンディングで兄妹が離ればなれになる場面に何やら感慨深めな表情を見せたのには、意味ありげな気がします、これは過去にあったもしくは未来に起こりうる出来事なんでしょうか。このあたりは桐乃の京介に対する態度と関係があると思われますが、なんかはっきりした原因を明かさないような気もしてきました。きちんと描かれた方が見てる方は納得がいくと思うんですが。



最後にいきなりあやせを押しのけ、第3ヒロインの座が手に届きそうな感じの私生活を見せた沙織さん。いかにもオタクですって格好をしてたのはこのギャップを楽しむためのものだったんですね。、そのめがねの下はかなりの美人さんのような気がします。しかもセレブということで、何やら衣装を調達してましたが、これが次回のフリになってるとみたいで、その真の姿を見た時の桐乃たちのリアクションに注目したいと思います。



俺の妹がこんなに可愛いわけがない ミニフォトアルバム 桐乃&黒猫
俺の妹がこんなに可愛いわけがない ミニフォトアルバム 桐乃&黒猫
クチコミを見る


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。