スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢喰いメリー 第1話の感想

アニメ感想
01 /08 2011
へそ推しとはこれまたピンポイント狙いですね。夢喰いメリー第1話の感想です。



タイトル通り夢がこの作品の中心舞台みたいですが、正直今回を見ただけではなんともわからないことだらけです。わかったことはメリーは夢の中の住人でなぜか現実世界に取り残され、もと居た世界に戻ろうとしている。そんな中夢路に出会ってどうなるのかという感じですかね。



気になったところといえば背景ですかね。キャラとはけっこう違う雰囲気です。夢の中ではとくに感じなかったんですが、現実世界に戻っても同じ様だったのでなんとなく違和感がありました。これは夢と現実の境をわかりにくくするためのものなのかな。ただ単にこのようなタッチの画なだけかもしれませんがこの背景自体は淡い感じで綺麗ではあります。



とりあえずメリーの声と今後の展開がどのようになるか楽しみです。話がおもしろければ、安心のJ.C.STAFFということで期待がもてます。



夢喰いメリー (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
夢喰いメリー (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
クチコミを見る




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。