スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君に届け 2ND SEASON episode.3 忘れて の感想

君に届け
01 /27 2011
焦る気持ち。それなのに口にした言葉は。君に届け 2ND SEASON episode.3 忘れての感想です。



風早の焦る気持ちの大きな原因は健人にあります。彼は今まで自分が一番仲のいい男子だと思っていたのは前回の言葉から明らかですよね。でも2年生になって自分と同じように隣の席の健人と爽子が仲良くしているのをみてきがきでない状態です。そんなもやもやした気持ちのことを龍としゃべっているときは、そろそろ気持ちを伝えるんじゃないかというくらい我慢の限界にきているように見えました。そんな風早の真剣さとは裏腹に龍の爽子に対する印象がこけしというとこはおもしろいですね。おそらく風早を除いてほとんどの男子は龍と似たり寄ったりな感じなのでしょう。しかし案の定、爽子の良さにあの男が気付いてしまったのです。



そんな折、貞子ノートのうわさを聞きつけてまた爽子の放課後講習会が開かれて、風早のお膳立てもあり多くのクラスメイト他が集まりました。とても雰囲気のいいクラスと人の役に立てたこと、頼ってもらったことがうれしい爽子も自然に笑顔がこぼれます。これにはいつも不気味な笑顔ばかり見てた健人がドキッとするのには十分でした。彼がいつも爽子に はい笑顔 と話しかけてますが、女の子の一番可愛い表情が笑顔だと思ってるからなのかもしれません。風早とはなんか違う種類ですが、健人も最初から普通に接してきたので爽子もけっこうなついているようにも見えますし、もしかしたら健人ルート的展開も可能性としてはありな状況なのかなと少しばかり感じました。さらに風早の忘れての言葉に爽子の戸惑った表情をが追い打ちをかけます。おそらく風早は彼女を困らせたのをダメだと思っての言葉なんでしょうけど、爽子の頭の中では、もしかして好意を持たれてるというほんの少しの希望さえ打ち砕くきつい言葉になったんじゃないでしょうか。



もどかしい気持ちいっぱいで、前回より余計にこじれてしまったような気がしますが、このあと爽子ではなく風早を待っていた健人の真意が気になりますね。もしかしてライバル宣言なんかしたりするんでしょうか。次回も楽しみです。



「君に届け 2ND SEASON」 Vol.1 [DVD]
「君に届け 2ND SEASON」 Vol.1 [DVD]
クチコミを見る




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。