スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電波女と青春男  第3話の感想

電波女と青春男
05 /02 2011
いいぜ。その幻想をぶち殺す。電波女と青春男 第3話「地を這う少女の不思議な刹那」の感想です。

39歳破壊力抜群です。あいかわらず総じて女子が綺麗でこの安定感にいささかの不安を感じてる方も少なくないはず。それでもこの作品はエリオの稀に見る美しさありきの作品なので大丈夫な気がしてます。あとはもう少しセリフ回しの歯切れがよければ突き抜けそうですね。

それにしても主人公がエリオの布団を剥ぐのがちょっと早かった。あそこまで頑なな彼女の内に入っていくにはもう少時間をかけるのかと思っていました。ということはそこが話の中心ではなくこれからの二人のラブ展開が見どころなのでしょう。エリオのなくした記憶と今後の彼のら関係の変化に注目です。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
電波女と青春男 (電撃文庫)電波女と青春男 (電撃文庫)
(2009/01/07)
入間 人間

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いつもお世話になっております!エリオがあそこまで頑なに布団を取られるのを拒否するのがたまらなく可愛いです。 自分も布団巻いてみようと思ったんですけど紐が結べませんでした(お
ラブ展開、期待しています!w 失礼しましたw

Re: KAZUさんコメありがとうございます。

こちらこそお世話になっております。布団で上半身が隠れてるからこそあのおみ足の魅力が倍増するのです。
別に足フェチじゃなくても見蕩れてしまいます。確かに二人の掛け合いがニヤニヤできればいいですね。これからどうぞよろしくお願いします。

トラックバック

電波女と青春男 第3話 「地を這う少女の不思議な刹那」

この幻想をぶっ壊す! そのセリフはとっちゃダメだw  席替えして離れたけどリュウシは、いっしょに昼食してくれます。 町を案内とかしてくれますが…それって真にすごく好意あってのことなのにね。 元か...

電波女と青春男 第3話 「地を這う少女の不思議な刹那」 感想

ようこそ地球へ―

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。