スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate・Zero 第4話の感想

Fate/Zero
10 /24 2011
「お手並み拝見だ。かわいい騎士王さん。」

Fate・Zero第4話「魔槍の刃」の感想です。

oath sign(期間生産限定盤)

新品価格
¥1,415から
(2011/10/24 20:57時点)


お預けをくらった戦闘シーンが見れるということで少しハードルが高くなっていたのは否めません。それでも想像と少し違っていましたがこれだけ見せてくれれば十分と言わざるを得ないことは確かですね。

予想ではもう少し早い動きの連続で息をもつかせぬ映像を思い描いていたのですが、じっくり一太刀一太刀を魅せる形でこのような重厚感のある息をのむ展開もいいもんですね。特にAパートで助走、Bパートで加速とわかりやすく示したのは良かった。

また戦闘中のセイバ―の表情がとても凛としてて、いいです。戦いの表情を見れたのはなんか貴重な感じでしかもSNではかわいい印象が強いので別人みたいで新鮮です。ZEROはほんと男前ですね。そして男前といえばランサーさん。槍さばきもちろんかっこいんだけどセリフがいちいち男前を自覚してる言葉でナンパしてるようにしか聞こえない。ここがちょっと鼻につく感じだね~。別に魅惑のチャームがうらやましいからひがんでるわけじゃないんだかね。

さて戦況は宝具を読み違えたセイバ―が不利でしたが、ここで空気を読まないライダー登場で潜んでる面々もどう動くのかわからなくなりました。あの巨漢にそれに見合う器のでかさ正に制服王といった彼の行動がこの相手の出方を読む心理戦を打破しておもしろい展開を見せてくれそうな気がします。今週のウェーバーさんもますます磨きがかかって素晴らしい。

次回も楽しみですね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Fate/stay night Blu-ray BOX <期間限定生産>

新品価格
¥44,460から
(2011/10/24 21:44時点)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

Fate/Zero 第4話「魔槍の刃」 感想

防ぎ得ぬ槍ならば防ぐより先に斬るまでのこと いよいよ始まったセイバー対ランサー戦。 互いの宝具の性質や力量を図りつつ攻防を繰り広げる二人。 しかしランサーが宝具を用いたことから徐々に防戦一方になっていくセイバーだが…。 バトルシーンはやっぱり見応えがあ...

Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第4話 「魔槍の刃」 感想

サーヴァントの実力―

Fate/Zero 4話

どうせならドレスも脱いでほしかったぜ。 というわけで、 「Fate/Zero」4話 両雄激突の巻。 見応えのある、ありすぎる殺陣でしたなー。 武器と武器のぶつかる音、何度聞いてもいいものだ。 要所要...

Fate/Zero 第4話 「魔槍の刃」

名乗りをあげることできなくても 誇り高き英霊たちの闘い! セイバーVSランサー。 火花散る闘いを表に、切嗣さんはランサーのマスターを狙う裏の戦い。 しかし見つけ出したのは死んだはずのアサシン…。 ...

(アニメ感想) Fate/Zero 第4話 「魔槍の刃」

Fate/Zero (2) (角川コミックス・エース 345-4)(2011/10/01)真じろう商品詳細を見る 倉庫街でランサーと対峙したセイバー。 両者間の緊張が高まる中、闘いの火蓋が切って落とされる。 英霊...

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。