スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君と僕。 第5話の感想

君と僕。
11 /02 2011
視線の先に。

君と僕。第5話 「いつかの夏」 の感想です。

君と僕。 11巻 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム)

新品価格
¥1,500から
(2011/11/1 20:57時点)


見えてた好意。続いてる好意。そしてまた新たに動き出しそうな・・・。夏祭りの夜にぴったりで青春真っ最中の雰囲気がたまりません。これは期待したていた展開に突入しそうで何よりです。

まず今回の茉咲を見ていてやはり好きな人の言動の大きさがきちんと見て取れたのが良かった。こういう姿を描いてくれると生意気でちんちくりんな女の子でもすごくかわいく見えます。あからさまではあるんだけど彼女の素直さと不器用感が出ていていいんですよね。実際春には届きそうな気がしないのが悲しいところですがこんな風にきちんとヒロインすることで誰かの心を動かしそうではありますけど。

そして次にメガネ君とあの幼なじみ姉妹の関係です。これは過去に何かエピソードがありそうですね。彼はまだお姉さんを気になってるようですし、彼女のなんとなく物憂げな態度も気になります。もう1度メガネ君回に期待ができそうです。

そして最後にただの賑やかしではなかった千鶴くん。友達に恋にと一番アグレッシブだった彼の前を突然横切ったメリーさん。好きになるきっかけなんて些細なことなんです。ましてや高校生男子触れるすべてがそう感じてもおかしくありません。これはまだ違和感としか感じないこの気持ちをどう受け止めるのでしょうね。そしてどんな行動をとるのか楽しみですね。

男の子同士の何気ない日常をセンス良く描いてきたこの作品。もちろん友情も大事ですけど、高校生男子の日常に恋バナのひとつやふたつないと嘘ですよ。思い通りの展開にますますこのアニメの株が上昇中です。

次回も楽しみですね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

なきむし。(初回生産限定盤)(DVD付)

新品価格
¥1,284から
(2011/11/2 00:05時点)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

君と僕。 第5話「いつかの夏」 感想

好きとか嫌いになる理由なんて本人にも分からない 夏休みに入り遊ぶ気満々の千鶴ですが皆に遊んでもらえず意気消沈。 そこで春が提案して皆でお祭りに出かけることになり。 自分に対する態度とは違う態度で春に接する茉咲を見て千鶴も何か思うことがあるようで…。 大...

君と僕。 第5話「いつかの夏」

『夏休みに入り、遊びたくてしょうがない千鶴は、祐希や要に声をかけるも見事ふられてしまう。しかし、唯一相手をしてくれた春の提案で祐希たちや茉咲を誘って夏祭りに行くことになった。祭りにはしゃぐ千鶴に...

君と僕。 第5話 感想「いつかの夏」

君と僕。ですが、夏休みということで千鶴はテンション上げてみんなの家を回ります。しかし、双子はゲーム、要は勉強と相手にしません。春は迷惑そうですが、断るのも悪いと思ったのか家には上げてくれます。(以下に続きます)

君と僕。 #5「いつかの夏」

「ついにきた… ついにきたんだ! 夏休み――!」 夏休みに突入! 皆で夏祭りに行く事に! 春の事が好きな茉咲が気になる千鶴w    【第5話 あらすじ】 夏休みに入り、遊びたくてしょうがない千鶴は、祐希...

君と僕。 第5話「いつかの夏」

夏は意外なフラグも立つもの?(苦笑) みんなと遊びたいとウサ可愛い(?)千鶴ですが。 暑いので相手にされませんw 春のとこに行くと お菓子作りに巻き込まれ 変な自分を発見(笑) ▼ 君と僕。 第5話「いつかの夏」  夜はお祭りに行くことに。 春大好?...

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。