スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate・Zero 第8話の感想

Fate/Zero
11 /21 2011
最高傑作。

Fate・Zero 第8話 「魔術師殺し」の感想です。

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?

新品価格
¥27,676から
(2011/11/21 19:12時点)


綺礼さんちょーCOOLだよと叫びたくなるくらいに容赦なかったですね。ほんとにアイリが退場しちゃうんじゃないかと思い、ヒロイン成分をどこで補おうと考えてしまいました。今までまったくいいところ無しのセイバーさんや仕事熱心で無口な舞弥さんじゃ彼女の代わりは務まるわけがありません。人妻属性のうえ世間知らずのお姫様気質という高スペック備え、しかも儚さまで併せ持つ彼女はこの殺伐とした世界にまだまだ必要な人材です。アインツベルンの魔術師はとんでもないものを創り出したようですね。このセンスの良さには感服します。

というわけで今更ですがアイリは人間じゃないのか。だからためらいもなく綺礼は仕留めたのでしょうか。一応舞弥さんにはとどめをささなかったみたいなのでその辺はキャスター陣営と違い、えげつない割に分別があるということなのでしょう。一人の男に魅せられた妻と部下の共闘は不思議な関係ですが、ここに切り込むには綺礼も物理的には簡単でも思考的に難しいのかもしれませんね。望む答えは本当に切嗣にあるんでしょうか。

さて騎士道精神あふれるセイバ―の行動ですべては一旦仕切り直しになりました。もちろん切嗣とケイネス先生のバトルは見ごたえがあり、彼の振舞いから予想させ得る結末となりました。もはや戦線復帰は不可能みたいなのでランサーとセイバーの決着も近々見れそうですね。また機会があれば舞弥と切嗣の馴れ初めも見せてほしいものです。

次回も楽しみですね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

コスプレ靴 フェイトゼロ Fate/Zero風 アイリスフィール・フォン・アインツベルン 白 S4201

新品価格
¥8,600から
(2011/11/21 20:26時点)







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

『Fate/Zero』#8「魔術師殺し」

「言峰綺礼。 おそらくは切嗣にとって最悪の脅威になるであろう男… ここで私たち二人が食い止める!」 キャスター殲滅のため、共闘するセイバーとランサー。 そして、館ではケイネスと切嗣の戦いも始まっていた。 その間、舞弥はアイリの安全のため、この場から脱...

Fate/Zero 第8話「魔術師殺し」

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box二人の魔術師殺しの戦いと女の戦い

Fate/Zero 第8話「魔術師殺し」 感想

このような戦いをするために聖杯戦争に参加してるのではない! 魔術を駆使して攻撃を仕掛けてくるケイネスの前に劣勢の切嗣。 しかし切嗣には相手が優秀な魔術師であればあるほど効果を発揮する起源弾があって。 切断と結合という切嗣の起源が発現する銃弾を喰らったケ...

Fate/Zero 第8話

Fate/Zero 第8話 『魔術師殺し』 ≪あらすじ≫ 切嗣の命令に従い、アインツベルンの森を抜けようとするアイリスフィールと舞弥。しかし、アイリスフィールはアインツベルンの森に侵入する言峰綺礼を感知。...

Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第8話 「魔術師殺し」 感想

戦う女性は美しい―

(アニメ感想) Fate/Zero 第8話 「魔術師殺し」

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る アインツベルン城の各所で繰り広げられる攻防。 魔力を込めた水銀を操るケイネスに対し、銃火器で応戦する切嗣。 セ...

Fate/Zero 第8話 魔術師殺し レビュー

切嗣がケイネスと戦っているアインツベルン城から舞弥と共に 避難するアイリスフィール。ここでアイリスフィールは新たな 侵入者の気配を察知する… やってくるのは… 言峰綺礼! いやん、綺礼も来ちゃったお… 本来なら綺礼を迂回してその場から 逃げるのが得策なんだ...

Fate/Zero 第08話 「魔術師殺し」

アイリは自分達が逃げようとしてる場所に言峰がいることに気づく。 だがアイリと舞弥は、自分の意志で切嗣と接触しないよう食い止めることを決意する。 切嗣vsケイネス 機関銃で発砲しケイネスの自...

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。