スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ましろ色シンフォニー 第8話の感想

アニメ感想
11 /23 2011
重なる言葉。

ましろ色シンフォニー 第8話 「こねこ色の黒と白」の感想です。

「ましろ色シンフォニー」スターターブック【書籍】

新品価格
¥467から
(2011/11/23 23:19時点)


ついにルートが確定したようです。瓜生の思い人が気になり答えを焦っている紗凪はみう先輩フラグの連立にライフをどんどん削られていきます。確かにはっきり友達宣言された彼女は少しかわいそうな感じがしますが、まったく存在感を示してない愛理さんに比べるとまだましなような気がします。瓜生にしてみれば来週さんよりもだんな様よりもゴミ虫ザマーよりもシコルスキーよりもやっぱりおかかかけようね~の方が破壊力抜群だったということですね。わかります。けっこう衝撃的ですよあの言葉は。今でも耳の奥で鳴り響いてます。

さてがんばりすぎる先輩が倒れてしました。これはもう自宅へ連れてって看病。「瓜生君は優しいねー。」とか言われるんですよね。これまで通り攻略は簡単に済むと思うので残りの話数を考えるとまだまだ愛理のターンがくることも考えられます。このままみう先輩エンドでも楽しめそうですがそれだとあまりに彼女が不憫なのでぜひ来週さんの力で何とかしてください。お願いします。

次回も楽しみですね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray]

新品価格
¥6,006から
(2011/11/23 23:54時点)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

ましろ色シンフォニー 第8話「こねこ色の黒と白」

みう先輩ルートまっしぐら~ 紗凪ちゃん切なすぎ(ノ_・。) 近くて遠い新吾ちゃん。 届かぬ想いを遠くから見てる愛理ちゃんも切ないよお。 捨てられた子ぬこのために献身的になるみう先輩。 指には無数の...

ましろ色シンフォニー 8話

行け、ハイファミリア! というわけで、 「ましろ色シンフォニー」8話 シロとクロの巻。 手の傷の理由。 すごく…ナウシカです…。 優しい人だ。優しすぎる人だ。 捨て猫の世話をデカリボン赤ポニ...

ましろ色シンフォニー 第8話「こねこ色の白と黒」 感想

大丈夫、これも動物たちのためだから ぬこ部の部室前に子猫が捨てられていて一時的に部で保護することに。 里親を探す中で新吾にみう先輩のことをどう思っているのかを尋ねる紗凪。 更にみう先輩と二人で話す機会を得た紗凪は新吾のことをどう思っているのか聞くのだが...

ましろ色シンフォニー 第8話 「こねこ色の黒と白」

ぬこ部に捨ててあった黒と白の子猫。 部は保護はしても飼育はできない…。 飼い主を探しますが なかなか見つかりません。 ▼ ましろ色シンフォニー 第8話 「こねこ色の黒と白」  みう先輩の手には傷がいっつぱい。 動物たちと接してできたたものなのですね。...

ましろ色シンフォニー 8話「こねこ色の黒と白」

優しさを見せた紗凪。本当はとても優しい子なのかもしれませんね。 ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray](2012/01/25)水島大宙、小野涼子 他商品詳細を見る

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。