スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UN-GO 第7話の感想

アニメ感想
11 /26 2011
何かがおかしい。

UN-GO 第7話 「ハクチユウム」 の感想です。

UN-GO 第1巻 初回限定生産版Blu-ray

新品価格
¥4,389から
(2011/11/25 23:17時点)


なかなか大胆に1話丸ごと使って布石を打ちましたね。正直わからないことがだらけで下手をすると今までの放送をほんとに全部台無しにするつもりなのかもしれません。ここからどうたたむのかノイタミナの実力が試されます。

この世界を作ったのはもちろん自称小説家とその後ろにいる子の能力ということなのでしょうが、新十郎にまったく関係のない空想か、それとも彼の過去の話か平行世界かいずれにしても彼が何故探偵になって謎を解こうとするのかそのルーツがわかりそうな展開ですね。

気になるのは新十郎が何もないところにも関わらず、壁にもたれかかったような立ち姿と女優さんたちを罪人と呼んだこと。そう考えると、訪れた刑務所の囚人たちの思念を集めて物語にした舞台とも考えられます。この舞台で自称小説家は新十郎に何を解いてほしいんでしょうか。

これがただのサービス回にならないよう期待したいです。別にただ単にカオスなサービス回つまり新十郎は下着のおねさんをキャメラで撮りたかっただけというオチもありですが、監督が殺されちゃいましたからおふだけな落とし方はなさそうですね。まあもともとそんなテイストな作品じゃありませんしね。最後におバカな警部で締めたあたり彼もまた活躍の場がありそうで何よりです。

次回がほんとに楽しみです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

UN-GO 第2巻 初回限定生産版Blu-ray

新品価格
¥5,159から
(2011/11/26 00:01時点)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

UN-GO 第7話「ハクチユウム」

『結城新十郎、職業・映画カメラマン。現在彼が撮影している『白痴たち』は、監督の三高吉太郎にやる気がなく、新十郎は自主的にカメラを回し続けている。カメラの先には主演の3人の少女、紗代、寿美恵、素子...

アニメ感想 UN-GO 第7話「ハクチュウム」

アニメ感想 UN-GO 第7話「ハクチュウム」

UN-GO 第七話 感想

君は私だけの名探偵なんだ 「UN-GO」第七話感想です。 Fantasy/Cupid(期間生産限定盤)(アニメ盤)(2011/10/26)LAMA商品詳細を見る

UN-GO 第7話「ハクチュウム」 感想

謎は解かれる。真実は暴かれなければならない 小説家と面会した後に奇妙な感覚に捕らわれることになった新十郎。 気がついた時には三人の女優の映画を撮影する自分がいて。 誰もが戦争をないものと否定する世界で謎を解けという声を聞くことになる新十郎だが…。 現実...

アニメ「UN-GO」 第7話 ハクチユウム

UN-GO 第1巻 初回限定生産版Blu-ray(2012/01/27)勝地 涼、豊崎愛生 他商品詳細を見る もしかしたら、俺は。 「UN-GO」第7話のあらすじと感想です。 犯人。 (あらすじ) 自称小説家と話をしていた新...

◎UN-GO第7話「ハクチユウム」

ムショで小説家と話す。ヤジマに妻を殺させるために本を渡した。キミを名探偵として選んだんだ。私が書くのは、原稿にではない、現実にだいう。そして、能力を発動。ユウキは、スタ...

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。