スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君と僕。 第10話の感想

君と僕。
12 /07 2011
変じゃなくて

君と僕。 第10話「on your mark」の感想です。

君と僕。 2(完全生産限定版) [DVD]

新品価格
¥4,161から
(2011/12/6 23:33時点)


千鶴はかなり髪型で損をしてるのかな。ネコ娘じゃなく花子さんコスとはいえ春ちゃんよりかわいく見えるなんてけっこうスペック高めのようです。というわけでだいぶ前に建てられたフラグがきちんと育っていてなによりな今回。あんなこそばゆいポエムに乗せるまでもなく、なんとなく千鶴もこの気持ちの正体に気づいていることでしょう。ただまだ認めたくなく、それは彼が惹かれていたのは春ちゃんに恋する彼女の表情ということ大きいのかもしれませんね。

それでも思いのほか積極的に接近してがんばっているんですが、態度の違いに自分に向けられないあの顔にもどかしさを感じてはへこんでいるのはわかりやすくてよろしいです。。あからさまに好きな人がわかっているの子を好きになるのはきついですよね。それでもあきらめず少しずつではあるけれど距離を縮めて、ほしかった表情をしてもらえたのだからこの文化祭はけっこういい思い出になるんじゃないかな。それに春ちゃんがエロゲの主人公のごとく鈍感力を発揮してるので茉咲にはかわいそうですがまだどうなるかわかりませんからね。

やはりこの作品には恋の話が似合います。わかりやすくて見てるこっちが恥ずかしい要君の態度も、好きな人にいいところをみせたいメリーさんのネズミも微笑ましい限りです。これからそれぞれの気持ち変化を追えていければうれしいかな。

次回も楽しみです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

君と僕。(10) (ガンガンコミックス)

新品価格
¥440から
(2011/12/7 22:27時点)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画13の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございます。よろしければご覧になって下さいませ。

評価企画13の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5517.html

そして、今回も「今期終了アニメ(9月終了アニメ)を評価してみないかい?14」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5465.html


なお、毎度のことですが企画の発動が大変遅くなり申し訳ございません。最終的な締め切りは12月30日(ただし間に合わないという方は対応します)までになっておりますのでよろしくお願いいたします。

トラックバック

君と僕。 第10話「on your mark」

学園祭イベントは悲喜こもごもですね(^^; あのウーパールーパー軍団は何だったんだろうw あちこちいるなと思ってたらキャンプファイアで大量にいたし! ▼ 君と僕。 第10話「on your mark」  お化け屋敷なので祐希は鬼太郎(笑) 千尋はトイレの花子さん...

君と僕。 第10話 感想「on your mark」

君と僕。ですが、学園祭でお化け屋敷などをやります。鬼太郎に花子さんなどのコスプレもありますが、春の赤ずきんちゃんなども捨てがたいです。白雪姫とシンデレラの微妙な違いはよく分かりません。(以下に続きます)

君と僕。 #10「on your mark」

「あの時握られた左手を思い出すと  体中が取り合いをして お腹の辺りがこそばゆくなる」 君との未来をあれこれ考えてしまう―― 劇で失敗して落ち込む茉咲の事を心配して後を追いかけた千鶴    【第...

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。