スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Another アナザー 第3話の感想

アナザー
01 /26 2012
廊下は走っちゃいけません。

Another アナザー 第3話「Bone work -骨組-」 の感想です。

Another 限定版 第1巻 [Blu-ray]

新品価格
¥5,851から
(2012/1/25 23:59時点)


というわけでようやく最初の事件が起きました。すごくじっくりと進めているのが逆に怖さを引き出しています。

大胆発言で中学男子をドキドキさせた割にはただかわいい顔がそこにあっただけでしたね。ある意味このドキドキは正しかったのですが少し期待はずれな感じはします。それより彼女がことのほかおしゃべりだったことに注目です。

この様子じゃ生きてるのは確定なのかなと思いきやそうでもないみたいです。

この3年3組で言われているいない子の意味が榊原君にしかほんとに見えないのかフリだけなのかでぜんぜん違う話になりますからね。ただの怪奇現象より人が引き起こしたものほうが余計に怖さがあるのでおそらくこっちなんでしょう。なぜそうなったのかは26年前の言い伝えと繋がっているはずですが、側からみたら単なる事故にしか映らないこの事件にどのような解釈をつけるのか期待しましょう。

やはり死に様が惨いのであまりいい気はしませんが、気になる展開で丁寧に進めてるのはいいと思います。

次回も楽しみですね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

Another 第3話 感想「Bone work -骨組-」

Anotherですが、尋常でなく怖かったです。とうとう眼帯が取れますが、野田総理の眼帯とか言っている場合でもありません。26年前の始まりの年が全てのようですが、榊原恒一は見崎鳴から生きてるフリの話を聞かされます。(以下に続きます)

Another アナザー 第3話 「Bone work -骨組-」 

いなくなったミサキと卒業式を行った26年前の3年3組の話。 それは最初の年の話で まだ話には続きが…。 鳴の眼帯の下は義眼。 鳴はそれを人形の目だと言う。 26年前の話の続きを語ろうとしますが、...

Another 第3話「Blueprint -思惑-」 感想

見えてるのは榊原君。貴方だけ・・・だとしたら? 始まりの年、居ない人。断片的に事実を知らされながらも恒一は未だに全容を掴めない。 そんな中で遂に最初の犠牲者が・・・。

Another 第3話

Another 第3話 『Bone work -骨組-』  ≪あらすじ≫ 人形館で出逢った鳴にその眼帯の下を見せてもらった恒一。そこには、鳴にそっくりな人形と同じ碧色に輝く義眼があった。彼女は「普段見えなくてもいい...

Another 3話

ぎゃああああああああああ!!!!!!!!!! というわけで、 「Another」3話 うわああああああああああ!!!!!!!!!!の巻。 いやまあ、そろそろ話が動くとは思ってましたけどね。 よりに...

2012年01クール 新作アニメ Another 第03話 雑感

[Another] ブログ村キーワード Another 第03話 「Bone work -骨組-」 感想 #Another2012#ep03 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再会する。 OP...

(アニメ感想) Another-アナザー- 第3話 「Bone work -骨組-」 

Another 限定版 第2巻 [Blu-ray](2012/04/27)高森奈津美、阿部 敦 他商品詳細を見る 古びた人形だらけの工房で、鳴と出会った恒一。鳴は恒一に26年前の3年3組に起きた、ある出来事を語る。それは、一人の...

Another #03 Bone work -骨組- レビュー

見せてあげようか?  この眼帯の…下 (;゚д゚)ゴクリ… 鳴の眼帯の下は緑色の義眼だった。 義眼で見えなくていいものが見えてしまうので普段は眼帯をして 見ないようにしているとかなんとか!? えええ…義眼で 何が見えちゃってるの… まさか心霊的なものが?...

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。