スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽物語 第4話の感想

偽物語
01 /30 2012
ゴールデン。

偽物語 第4話 「かれんビー 其ノ肆」の感想です。

化物語 第六巻/つばさキャット 下【完全生産限定版】 [Blu-ray]

新品価格
¥5,300から
(2012/1/30 20:24時点)



ついに登場の羽川さん。すごくかわいくなってるの上にいやらしくなってる。雰囲気的だけじゃなく性格的にもだけどこれは阿良々木君仕様なのかな。ガハラさんを告っちゃうぞで従わせるあたり、つばさキャット後だということでなんか吹っ切れた感じです。こちらの方が全然魅力的でいいいですね。各ヒロインズが前作よりすべてパワーアップしてるあたりはさすがです。

さてこちらは前作中、会話劇にあって唯一しゃべらなかった忍さん。いよいよ御開口ということで化物語のイメージ的にはもう少しおとなしめなのかなという気もしましたがけっこう饒舌。やはりこの世界では口が動かないと存在感が出せないということですね。この流暢なしゃべりと容姿のアンバランスがなんとも不思議な魅力です。少し声も含め口調がホロっぽいと思ったのは僕だけだかな。メメさんが去った今、彼女がその役の代わりになるようですが危うい関係の二人でこの事件をどのように解決するんでしょうか。

正直いうとすべてにおいてかわいかったということしか残っていなんですが、結局火憐に病気をもたらしたのは貝木のようですね。彼がガハラさんが言うように怪異の素人には見えないような気がしますがこちらとしてはもう打って出るしかありません。阿良々木君に偽物でない正義を見せてもらいましょう。

次回も楽しみです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

偽物語 4話

なぜ外したし。 というわけで、 「偽物語」4話 相談の巻。 誰だよこいつ。 こんな裸眼女に見覚えはないんですが。新キャラ? おっかしいなぁ。声には聞き覚えあるんだけど。 自分の知る限り、ほ...

偽物語 第4話 「かれんビー 其ノ肆」 感想

阿良々木ハーレム、万歳―

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」 感想

僕たちは死ぬまで生き続けるんだ 全員の内面を見透かし場を支配する羽川さんマジこわいっす(笑) 後半お風呂パートにおける忍との会話も面白いながら意味深な内容でした。

偽物語 『かれんビー 其ノ肆』

偽物語 『かれんビー 其ノ肆』 ≪あらすじ≫ 月火からの「助けて。」のメールに、ひたぎの拘束を力づくで破壊し帰宅することを選んだ暦。だが、帰宅してみるとそこには暦にとって恩人であり、日替わりで勉...

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」

ナイショの話(アニメ盤)力なき正義は無力であり、正義無き力は暴力である。Byパスカル そして、正義の第一条件は強いこと。By阿良々木 まぁ、それはさておきw 今回はポルポルしてましたwww

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。