スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマガミSS+ plus 第7話の感想

アマガミSS+ plus
02 /18 2012
田中さんもヒロインに。

アマガミSS+ plus 第7話「棚町薫 前編 スケッチ」の感想です。


ビジュアル的に不利だと思ってた薫が一番可愛いと感じるのは橘さんとの関係性がすごく良く見えるからなのかもしれません。それに自覚なしのエロがまたその効果を増幅してます。冒頭のぐりぐりもひどかったですがそれをフリに車内での公然プレイまでこなしてしまってはほんとあとは最後までイくしかこれを超える場面は見せられないと思います。

そんなことを狙っているのかはわかりませんが状況的には二人っきりで置き去りにされた夜のSA、邪魔するものは何もありません。このピンチをどんな魔法で紳士はチャンスへとかえてしまうのでしょうか。でもね知ってしまったらこれが最後の魔法になってしまうんですよ。残るヒロインもいることだしここはあのぐりぐりを思い出して我慢しておきましょう。あれだけでご飯3杯はいけるはず。それにしてもアマガミのエロいはツボを心得てますね。

次回も楽しみです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

アマガミSS+ plus 第7話「棚町薫 前編 スケッチ」 感想

僕は薫が行きたいところに行ければいいかなって 普段は男勝りな薫が不意に見せる女の子らしい一面が堪りませんね。 高校生活最後の夏休みの旅行で二人はどんな一夏の経験をするのでしょうか。

アマガミSS+ plus 7話

田中さんかわいい。 というわけで、 「アマガミSS+ plus」7話 同行二人の巻。 ほいよ、ワカメのターン。 棚町さんな。珍しい名字だな。語感がよくて、覚えやすい。 そういや、彼女はバイト戦士。 ...

アマガミSS+ 棚町薫 前編『スケッチ』

アマガミSS+  棚町薫 前編『スケッチ』 ≪あらすじ≫ もうかれこれ付き合いだして一年が経過する橘純一と、中学時代からの悪友である棚町薫(たなまち・かおる)。二人は良くも悪くも付き合いだす前と変...

アマガミSS+ plus 第7話「棚町薫 前編 スケッチ」

Character Songs w/OST「always vol.02」今回からは、変態紳士・橘純一の悪友から仲を進展させた棚町薫編。 まさか、薫編でもこんなに壁を殴りたくなるとは思いませんでしたw

アマガミSS+ plus 第7話 「棚町薫 前編 スケッチ」 感想

バカップル、ご馳走様です―

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。