スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君と僕。2 第1話の感想

君と僕。
04 /04 2012
なんとはなしに。

君と僕。2 第1話「月のウサギは夜を跳ねる」 の感想です。

君と僕。 (1) (ガンガンコミックス (0602))

新品価格
¥440から
(2012/4/3 22:05時点)


分割2クール作品の後半ということでさらりと始まりました。ですが、そこはスタートということで5人の仲の良さを存分にみせつける仕様になってます。

そんな中1人だけ幼なじみでない千鶴は思い出話を聞くたびに少し寂しさを感じてるのかもしれません。彼のかまって行動は過去がない分今を楽しもうとする気持ちが強いからなのか。それは考え過ぎかな。ただ寂しがり屋という可能性の方が強いように見えますね。

でも千鶴がいることでこの4人が集まってるとは言えるみたいです。ずっと一緒の4人だから千鶴がいなかったら今回のように改めて要の家に一緒に泊まることもなかったことでしょう。

その夜は飽きもせず要イジリで楽しんだ後は、前期を振り返るごとくの恋の話。ここでかおり先生はともかく高橋さんの名前が出てくるとは思わなかった。彼女のとのエピソードはすっごく良かったのぜひまた絡ませてあげてください。

というわけでモノマネ大会優勝は要くんでした。

次回も楽しみです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

君と僕。2 第1話「月のうさぎは夜を跳ねる」

『春がみかんのおすそ分けをしようと要の家に行くことになったが、なぜか千鶴や祐希たちも付いて来て、5人揃って塚原家で夕飯を囲むことに。食後にそのまま帰ると思いきや、千鶴の提案で5人初のお泊まり会が...

君と僕。2 第1話「月のウサギは夜を跳ねる」

みかんの食べ方って どうでもいい会話から再開w  1期からブレない このローペースが何かいいかも(苦笑) ゆるゆるな流れで、要の家にお泊り会に…。 何でこうなった?w  ▼ 君と僕。2 第1話「月のウサギは夜を跳ねる」  順番でお風呂で、一番は無欲?...

君と僕。2 第1話「月のうさぎは夜を跳ねる」

「僕らに17回目の冬がやってきた  だからと言って何が変わったと言う事も無く――」 要の家に泊まる事になった双子と春と千鶴たち! 君と僕。2期スタート!   【第1話 あらすじ】 春がみかんのおすそ...

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。