スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷菓 第1話の感想

氷菓
04 /24 2012
省エネ推奨アニメ。

氷菓 第1話「伝統ある古典部の再生」の感想です。

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]

新品価格
¥5,390から
(2012/4/23 23:41時点)


期待通りおもしろそうです。ミステリーを軸とした会話劇。今回登場した人物の役割分担もわかりやすくていいです。思ったより会話が多めなのでテンポにまだ慣れませんがそれも時間の問題でしょう。

もちろん作画の方はいうまでもありません。すっごいヌルヌルしてたし、綺麗すぎます。フェイトゼロもすごいと思いましたが、これを見たらテイストが違うとはいえさすが京アニ1枚上手のような気がします。すごすぎます。

日常系でそれほど劇的展開はなさそうですが、言葉を楽しめそうです。すべてのキャラがかわいく画を見るだけでも満足できちゃいますね。

次回も楽しみです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

2012年02クール 新作アニメ 氷果 第01話 雑感

[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第01話 「伝統ある古典部の再生」 #kotenbu2012 #ep01 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな内容なのか楽し...

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。