スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄昏乙女×アムネジア 第4話の感想

黄昏乙女×アムネジア
04 /30 2012
夜の校舎でランデブー。

黄昏乙女×アムネジア 第4話「払暁乙女」 の感想です。

黄昏乙女×アムネジア 3 (ガンガンコミックスJOKER)

新品価格
¥600から
(2012/4/30 19:40時点)


夜の学校って良くも悪くもすごく雰囲気があります。でもきれいな女の子と二人ならこれは憧れのシチュエーションのひとつでしかありません。前半はご立腹だった夕子さんもすっかりご機嫌で貞一君とイチャイチャ。彼女しか知らないこの素敵な空間を彼にも堪能してほしかったんですね。もういちいちかわいいので夕子さんについていうことありません。それに以上に幻想的な美しさの背景のおかげで見せたかったという気持ちが伝わる演出が良かった。。色を操る大沼作品の本領発揮ですね。

すっかり貞一君なしではいられない彼女が夏休みいうこで寂しさはMAXに。前半はまったくしゃべらなかったはただ焼いていただけだったみたいです。人肌を知ってしまったから余計そうなってしまったのでしょう。これは責任取らないといけませんね。その代わりと言ってはなんですが、小此木さんと霧江のサービスショットはなかなか。しかも霧江たんまでデレ始めたのでハーレム完成です。彼を巡る仁義なき戦いの火ぶたが切って落とされました。

さてもうひとつの影がなんのかわからぬまま霧江たちに迫っています。ホラーも適度に入りいい感じです。もちろんお約束の水着も堪能できたし今回もおもしろかった。

次回も楽しみです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

黄昏乙女×アムネジア 第4話

「払暁乙女」 この学園には確かに悪霊が存在する… 寂しがりやの夕子さんw  彼女の嫉妬がハンパないですね^ω^ 触れてもらう事によって彼女は安心出来るのかもしれません… 怪異部の強化合宿?? 恐がりの霧江が夜の学校の怪異調査をすると言い出?...

黄昏乙女×アムネジア #04

『払暁乙女』

黄昏乙女×アムネジア 第04話 『払暁乙女』

私、脱ぐと結構凄いんです。これまで微妙に蚊帳の外だった小此木ももえ。そんな彼女は意外にもナイスバディの持ち主。幽霊どころか同級生にも勝てなくてしょんぼり状態の霧江ですが、きみ普通だから。中学生の時点であんなムチムチな夕子さんやももえが異常。 特に夕子さ?...

「黄昏乙女×アムネジア」第4話

悪霊は、存在する… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204300000/ 黄昏乙女×アムネジア 2 (ガンガンコミックスJOKER) めいびい スクウェア・エニックス 2010-01-22 売り上げランキング : ...

黄昏乙女×アムネジア 四ノ怪「払暁乙女」

いきなり小此木ももえと庚霧江の水着シーンからスタート。なかなか胸の大きなももえに対して、スレンダーな霧江。ももえはのっけから変態のようです。庚夕子も水着に着替えていて、やっぱり胸が大きいので胸が小さい霧江は牛乳を飲もうかと密かに決意してる。霧江の提案で...

◎黄昏乙女×アムネジア四ノ怪「払暁乙女」

=更衣室キ:小此木すごいな。 モ:スレンダーなほうがかっこいいですよ。 :足触ってもいいですか?胸さわってもいいですから。:ええー!! :足、触ってもいいっすか? キ:...

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。