スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄昏乙女×アムネジア 第5話の感想

黄昏乙女×アムネジア
05 /07 2012
やっぱりすごかった。

黄昏乙女×アムネジア 第5話「憧憬乙女」の感想です。

黄昏乙女×アムネジア(4) (ガンガンコミックスJOKER)

新品価格
¥600から
(2012/5/7 21:24時点)


これは甲乙つけがたいね。いつも通り夕子さんは安定のエロ可愛さ。しかもけっこうサービス多め。ここに割って入っってきたんだから霧江さんはたいしたもんですよ。考えてみれば親族なんだからビジュアルが似てるのは当然か。彼女が夕子を気に食わないのもその辺にあったようです。自分と似た子が気にいった男の子と仲良くしてる。自分じゃ到底できないようなことをしてる。もともと怪談話になるくらいなので良くない印象をもっていたからなおさらです。

でも貞一君と接している彼女をみて、そんな彼女の姿にそっくりな自分に気づいて何が心にひっかかっていたのかわかったようでなによりです。片思いポジションでツンデレよりは定番ですが、夕子さんがあんな感じなのでこの子も映えますね。こんなギャップ見せられては今回に限り霧江さんに軍配が上げるしかありません。この姿へ導いたももえさんはグッジョブです。ほんと彼女もいい子なので賑やかしにするのはもったいない気がしますが、このまま役割を全うしてもらいましょう。

相変わらずシリアスとギャグとエロのバランスが良くて楽しませてもらってます。前回の黒い影のことは気になりますが、より互いの仲が深まった姿を見せたほうがストーリーを進めるのにいいということなのかな。このテイストで最後までいってもらってもいいし、いずれにしてもおもしろいの問題なしです。

次回も楽しみですね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

黄昏乙女×アムネジア #05

『憧憬乙女』

「黄昏乙女×アムネジア」第5話

本物のお化けが、出ます… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205070000/ 黄昏乙女 × アムネジア 第1巻 [Blu-ray] メディアファクトリー 2012-06-27 売り上げランキング : 450 Amazonで詳しく...

黄昏乙女×アムネジア #5

【憧憬乙女】 黄昏乙女 × アムネジア 第1巻 [Blu-ray]出演:代永翼メディアファクトリー(2012-06-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 何でこんな事に(・ω・ノ)ノ 

黄昏乙女×アムネジア 第5話

「憧憬乙女」 なんでこんなに不愉快なんだ!!! 霧江の夕子に対する嫉妬と憧れ… 文化祭でお化け屋敷を催す怪異調査部! 本物の幽霊がいるだけに本格的ですねw 他人に夕子さんが見えるわけではないので残念なのかな^^;  でも、恐がる人にはホント?...

黄昏乙女×アムネジア 五ノ怪「憧憬乙女」

学園祭『誠教祭』で幽霊部長の庚夕子の提案でお化け屋敷をやることになった怪異調査部。普通の人には夕子を見る事は出来ないが、見やすい状況、夕子という存在を恐ろしい物として捕らえる環境が出来れば、普段見えない人にも見えるという発想によるもののようだ。果たして...

◎黄昏乙女×アムネジア五ノ怪「憧憬乙女」

〓文化祭キリエ;やっぱり苦手だな。→調査部のお化け屋敷:確かに本物はいるけどさ。貞一:幽霊部長の提案で。→ユウコさんが、死に装束。ユウコ:あら貞一くん、いったい何が当た...

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。