スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君と僕。2 第10話の感想

君と僕。
06 /06 2012
めをとじても。

君と僕。2 第10話「cherry」の感想です。

君と僕。2 1(完全生産限定版) [DVD]

新品価格
¥4,196から
(2012/6/5 22:31時点)


わからないってことは嫌じゃないんだよね。ちょっかいかけられて、ほんとにうざい時もあったかしれない。でも同じくらいやさしくしてもらっていることもわかっているはず。今まで彼女の頭の中にいっぱいだった春ちゃんの存在に割って入った千鶴に混乱してるようです。春ちゃんへの気持ちは今も確かに変わらない。だけど一日中千鶴の事も考えてしまうのってどうしてとか思っていたら、自然と言葉があふれたとはいえ、彼の告白はきちんと届いているということ。これはまだまだチャンスはありそうです。

千鶴にとってはきつい場面も変わらず巡ってきそうだけど、彼女の中にが少しでも自分がいることがわかったのはうれしさと同時に自信にもなりますよね。はじめから春ちゃんが好きなこともわかったし、恋するメリーを好きになったわけでこれまで通り接してくれれがんばって進めそうです。あとはメリーがどう春ちゃんとの恋をどう決着つけるか。

まったくのニブちんな春ちゃんにはこの前みたく急に好きな人が現れたりするかもしれないし、見えないだけで既に好きな人がいるかもしれない。別に急ぐ必要もないけど、タイミングはけっこう大事だったりします。いずれにしろわかってるのは動かないと始まらないということです。まだまだこの3人の景色は楽しませてくれそうですね。

次回も楽しみです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

君と僕。2 第10話

「cherry」 今まで通りでいてよ

君と僕。2 第10話「Cherry」

第10話「Cherry」 茉咲に対しては自分の不安や切なさを一切見せない千鶴がかっこいいなぁ。 千鶴とメリーのお話の続きです。 千鶴の告白からお互いを意識し過ぎて満足に話す事も出来なくなってし...

君と僕。2 第10話「cherry」 感想

僕がいない/僕だらけで。 自分の存在を誰かに意識してもらいたい、それも好きな人にはっていうのは 人間の永遠のテーマの一つでもあると思うんですけど、そんな中でふと見せた千鶴の悲しげな表情・・・ からの最後の笑顔が非常に眩しくて好印象って感じのお話...

君と僕。2 第10話「cherry」

『卒業式が近づき、上級生から悠太と祐希の写真が欲しいと頼まれた千鶴は、借りたインスタントカメラで、勝手に撮影会を始めてカメラマン気どり。通りがかった茉咲も巻き込まれて2人で写真を撮ることに。でも...

アニメ「君と僕。2」 第10話 cherry

君と僕。2 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2012/06/27)内山昂輝、木村良平 他商品詳細を見る 今まで通りでいてよ。 「君と僕。2」第10話のあらすじと感想です。 以前までの彼女。 (あらすじ) もうすぐ...

君と僕。2 第10話「cherry」

「少しでも… 少しの間だけでも  君が俺の事をたくさん考えてくれた  俺で頭をいっぱいにしてくれた、それだけで――…」 告白の一件で 気まずい雰囲気の千鶴と茉咲 思い悩む茉咲の様子に千鶴は…    【...

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。