スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?17」

今期終了アニメを評価してみないかい?
09 /28 2012
毎度お馴染みのこの企画。ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人ピッコロさんの「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?17」の続きです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
○ 黄昏乙女×アムネジア



ストーリー 3
キャラクター性 4
画 4
演出 4
音楽 4
総合的な評価 5

合計 24

監督の色が濃い作品ですけど、個人的にはすごく好みなのでいい映像が見れたと思ってます。また夕子さんがエロかわいかったのも魅力を上げてましたね。ストーリーは終盤尻すぼみになったような気がしますが、それでも適度にシリアスとギャグが配置され楽しめました。

○ 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A



ストーリー 3
キャラクター性 5
画 4
演出 4
音楽 4
総合的な評価 5

合計 25

今期はフェイト・ゼロか咲かというくらい熱いバトルが繰り広げられた作品。とりわけタイトルにある阿知賀の存在を忘れる程のトキの勇姿とともにEDへなだれ込む場面がなんとも心地いい瞬間。当然続きを期待しましょう。

○ ヨルムンガンド



ストーリー 4
キャラクター性 5
画 3
演出 4
音楽 4
総合的な評価 4

合計 24

最近この手の作品があまりないせいもあってすごく面白かった。汚い部分も黒い部分も含めての駆け引きは緊迫感があり、それに加えオモシロ要素も忘れていないところに素晴らしさを感じる。キャラデザが決して今時ではないのがまた作品の味を引き上げてるような気がします。

○ 坂道のアポロン



ストーリー 3
キャラクター性 3
画 4
演出 4
音楽 5
総合的な評価 3

合計 22

ぬるぬる動く演奏シーンは迫力がありました。話も友情に恋に癖がなく、ノイタミナっぽい作品だと思います。

○ モーレツ宇宙海賊



ストーリー 4
キャラクター性 4
画 3
演出 4
音楽 4
総合的な評価 5

合計 24

主人公茉莉花のキャプテンとしての立ち振る舞いがかっこよく状況把握、判断力、責任感などリーダーとしての魅力を表現してくれます。もちろんそれを支える仲間の存在の大きさも合わせてチームとして目的に向かう姿に熱いものを感じました。最初はそれほどでしたが回を追うごとに面白くなる作品でした。


ベストキャラクター賞 庚夕子/黄昏乙女×アムネジア

ベストOP賞 MIRACLE RUSH/咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A

ベストED賞 恋のビギナーなんです(T_T)/これはゾンビですか? OF THE DEAD

ベスト声優賞・男性 入野自由さん/橘千鶴(君と僕。2)etc

ベスト声優賞・女性  原由実さん/庚夕子(黄昏乙女×アムネジア)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。