スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君に届けの感想

君に届け
04 /07 2010
終始安定した力を見せてくれた君に届けの感想です。



全体を通して原作既読者としてもとても満足できるものだったと思います。



この作品を知ったのが、おそらくけっこう前にラジオで面白いマンガあると聞いたのがきっかけで(その時は3巻までしかでていなかった)読んでみて涙線崩壊した記憶があります。



少女漫画で手が出てしまう作品はハチクロ以来なんだけどかなり良かった。もともと原作がとても好きな自分としてはアニメ化と聞いて心配な部分もあったんだけど、その心配も回を重ねるごとに消えて行きました。

話を知っていても画が動くの見るのは楽しいもので原作を丁寧になぞっていったのも良かったと思います。



特に梅の風早への告白シーンは個人的には原作より良かったと思えるものになっていて印象に残っています。



まだ続いてる作品なので途中で終わるのがしょうがないけれどこの半年間楽しませていただきました。



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



人気ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。