スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「今期(3月終了アニメ)を評価してみないかい?8」。の続き

今期終了アニメを評価してみないかい?
04 /20 2010
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人ピッコロ様の企画

「今期(3月終了アニメ)を評価してみないかい?8」。のラストです。



○ ソラノオト





ストーリー  3  



キャラクター性  4 



画    4



演出   3

 

音楽   3



総合的な評価  3



合計      20





それぞれの話自体はそれなりに楽しめる部分もあり、作画やキャラも良かったと思います。ただ全体を通したストーリー展開としては何を主眼において話を伝えたいのかおぼろげな感じになっていた印象です。設定、世界観があいまいなところも影響していると思います。やはりオリジナルとなるとむずかしいのですかね。少なくとも戦争を題材に使うのならもう少し彼女たちの日常を描くのを控えてシリアスに特化すればそれはそれでテーマとして見やすかったような気がします。







ベストキャラクター賞



○ 白井黒子(とある科学の超電磁砲)



ジャッジメントとしての冷静で仕事に対する真摯な態度と、日常の変態面とのギャップがよく、レールガンのギャグパートはほとんど彼女が担っていたといっていいでしょう。それでいて戦闘シーンのかっこよさなど魅力満載のキャラクターでした。新井さんの演技もお見事。





ベストOP賞



○ LEVEL5-judgelight- (とある科学の超電磁砲)



今期はOP,EDともに良曲が多かった印象です。中でも作品の良さも手伝ってこの曲が自分の中で一番です。ノリというかテンポがいいですね。あと1クノール目のOnly my railgunや、ひだまりのできるかな☆☆☆も捨てがたいんだけどなあ?。





ベストED賞

 

○ さくらさくら咲く (ひだまりスケッチ☆☆☆)



乃莉となずなを迎えるゆのたち、双方の不安と期待をさくらの花びらに乗せたような映像表現とあいまって、まさに作中のの季節にふさわしいすばらしいEDだと思います。曲も少し切なく、だけどすがすがしい感じがいい。ほかにもレールガンのDear My Friendやダンスの爪痕などもよかったけど、やはりこの曲かなあ。





ベスト声優賞・男性



○ 下野 紘さん  (バカとテストと召喚獣 吉井明久役) 



このようないじられキャラはさすがに似合いますね。テンション高い演技で盛り上げていて、この作品の雰囲気にぴったりでした。





ベスト声優賞・女性



○ 原田ひとみさん  (ひだまりスケッチ☆☆☆ 乃莉、バカとテストと召喚獣 姫路瑞希役)



瑞希の甘ったるい声から乃莉のさばさばした感じまで、すごい声の幅が広いですね。この二人の声が同一人物だと気付きませんでした。結構最近の人みたいなので今後の活躍も注目です。黒子役の新井さんも良かったんだけどなあ?。





以上で終了です。それにしても今期終了の作品はかなり良作が多く充実してました。





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



人気ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは、ピッコロです、いつもお世話になっております。



今回はお忙しい中、当ブログの企画に参加して頂きありがとうございました。評価は、集計に加えさせていただきました。



なお、今回の評価企画の中間集計結果の発表については、本日夜11時から放送ののネットラジオで行う予定でございますので、聞いて頂けると嬉しいです。



それでは、どうか今後とも末永いお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

No title

ピッコロさんラジオに、企画にお疲れ様です。いつも楽しく拝聴させていただいています。やはりこの企画はかなり盛り上がりますね。自分の予想より結構意外な結果になっていたのでいろいろおもしろかったです。今後も企画には参加せていただきたいと思いますのでよろしくお願いします。

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。