スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えむえむっ!  第一話の感想

アニメ感想
10 /02 2010
はたして罵倒を喜びに苦痛を快楽に変えてしまうこの特異体質を直すことは彼にとっては大きな損失になるのではないかとか思ってしまったえむえむっ!第一話の感想です。



とは言ったものの本人とっては深刻な問題。人知れずこっそり罵声や痛みを楽しむならともかく、あの顔でハァハァしながらおねだりしたら、そりゃあ、どん引きされますよね。

そんなわけでこのドМ体質を直すべくドS美少女に調教されていくというストーリーのようです。



登場人物も女装、暴力、ブラコンなどお好みのタイプが選べるように多種多様そろえられていてる気のききようで、テンポもいいし、ドタバタ学園ラブコメとしては初回を見る限り何も考えずに楽しめそうです。



画がかのこん、れでぃばとっぽいのがちょっとあれですけど、福山さんの演技はさすがです。



人は少なからずどこかしらにМを隠し持ってる、たとえそれはドSの人では例外ではないはず。そんな隠れたМごころを呼び覚ますそんなアニメになりそうな気がします。






mp4_000072872mp4_000420986mp4_000398195







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。