スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そらのおとしものフォルテ 第1話の感想

アニメ感想
10 /03 2010
さすが智樹さん、いきなりぱねぇっす。と思わずふいたOPにこれは1期を超えることを確信したそらのおとしものフォルテ第一話の感想です。



というわけでおそらく前期からの続きである智樹の夢に関する謎が第一話の中心のになっていました。この夢に出てくる人物に迫っていくのかと思いきや、前半は完全にお得意のギャグパートでこちらでは、智樹さんに負けず劣らずそはらさんのハンパなさ、上級者的欲望が映像化されています。この全力でおバカなことをやってるがこの作品のすごいところですよね。まさにエンターテイメントとすばらしい。今期も空飛ぶパンツを超えてくれる伝説を残してくれそうな気がします。



最後のほうはちょっとシリアス調で智樹の夢の謎へと迫っていって、結構伏線もあったっぽく描かれてました。だけどあんま覚えていないのはほかの場面のインパクトがすごかったせいかな。ラストの新キャラ登場でEDにいくところところなんかは、まあお決まりなんだけど、前半のおバカな感じとのギャップで妙に期待させる何かがあるような気がします。



さて智樹さんもさることながら、そはらさんの変態淑女っぷりも明らかされたことで、今後もさらに盛り上がってくること間違いないでしょう。あらたに登場したお胸のおっきなエンジェロイドがどう絡むのかも見どころではあります。



そらのおとしもの (9) (角川コミックス・エース 126-21)
そらのおとしもの (9) (角川コミックス・エース 126-21)
クチコミを見る
そらのおとしもの9  オリジナルアニメDVD付き限定版
そらのおとしもの9 オリジナルアニメDVD付き限定版
クチコミを見る






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。