スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神のみぞ知るセカイ 第2話の感想

神のみぞ知るセカイ
10 /14 2010
「BMW」はいッ!!ここ今回の重要ポイントです。また新しい知識を1つ増やすことができた神のみぞ知るセカイ第2話の感想です。



今回は桂馬がヒロインを落とすのではなく、エルシィが桂馬を落とす話の流れでしたね。妹として桂馬の家に潜り込もうとしたエルシィですが、いきなりの恥ずかしセリフ、家庭崩壊の手紙などのこともあり、どうしても桂馬は家に置きたくないようです。しかし定番の料理イベントやお風呂イベントをこなすことで、なんとか一緒にかけたま狩りを続ける約束を得ました。実際落ちこぼれのエルシィがこんなにも一生懸命にがんばろうとしてることに、桂馬も協力しようとする気が少しは出てきたのでしょう。そんな気持ちが姉さんに褒めてもらえという言葉につながっていると思います。



というわけでエルシィとのコンビが正式決定したことで、次のターゲット登場です。ちびでネコ目の金髪ツインテールという見た目の彼女ですが、このようなツンとしたキャラなら組みし易いと思った、桂馬の読みが外れてしまいます。何か前提が間違っていたのかと感じて後をつけてみると、案の定お金持ちだと思われていた彼女の家はアパートはだったということで、次回彼女の素性を確かめて桂馬がどのような方法をとるのか、注目です。



結局のところ、エルシィかわいいよエルシィという、なんとも彼女の魅力が満載な回でした。考えてみればエルシィの設定ってかなり定番なんですね。でもそれがやはりアニメだといいんです。可愛く見えてしまいす。それに次々出る名言も楽しみのひとつです。



いやーそれにしても今期は良作が多いですなあ。



神のみぞ知るセカイ 2 祈りと呪いとキセキ (ガガガ文庫)
神のみぞ知るセカイ 2 祈りと呪いとキセキ (ガガガ文庫)
クチコミを見る




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。