FC2ブログ

君に届け 2ND SEASON episode.6 好意と迷惑 の感想

君に届け
02 /16 2011
すれ違うにも程がある。君に届け 2ND SEASON episode.6 好意と迷惑の感想です。



爽子の涙をみた風早の反応が気になってはいたんですが、まさか告白までするとは思いませんでした。もちろん健人に詰め寄っていくあたりまでは想像しやすかったのですが、これは意外です。前回のピンとの会話で何か吹っ切れたようだったので、彼の中では気持ちを伝える意志というものがあったのかもしれません。でもそれはおそらく昼休みの今すぐではなかったのではないでしょうか。しかし彼女の涙で気持ちが高ぶってたとこに、心ない冷やかしが普段なら勇気のいる言葉をすんなりと口にするきっかけを与えてしまいました。この一連のやり取りでは風早君はかなり男らしくがんばっていたと思います。思いを告げていつも通り立ち去るのとこはどうかと思いますが、これが彼のできる精一杯の行動だったように感じました。それより問題なのが爽子が思ったよりかなりの重症だったことです。



第4話の感想でも少しふれたんですけど、この場面を見て改めて彼女が今まで避けられてた学校生活を送ってきたことを感じました。それは高校に入って1年ちょっとの間ではその根底にある部分はなかなか変わるものではないと思います。だから当たり前と思いがちなことで喜ぶ彼女をみて感動することができるのがこの作品の見どころの一つなんです。しかし言葉にしても思いが伝わらないとすれば風早自身にはもうどうすることもできないような気がします。確かに爽子も変わってはきていますが好きな人という未知な部分では怖さのせいか卑屈さが余計に際立っているのがまた厄介ですね。



でそんなときにいつもアドバイスをくれるのがやのちんなんですが、今回のように彼女が囚われてる考えを変えるには千鶴の感情を乗せたストレートな言葉の方が効果があったようです。その上すかさずフォローをいれつつ、いつも通りアドバイスするやのちんがいて、それぞれ互いのことを思ってるこの3人の関係性が心地いい感動を生みました。思えば1期の時から涙線がやばいのは、この3人の友達関係の場面だった気がします。



2人の言葉で上を見つめる爽子は前に進めそうな雰囲気ですが、心配なのは風早君のほうです。2期になって苦難の連続でここにきてどん底の状態です。このまま諦めなければいいんですけど。胡桃ちゃんも何やら動きそうですし、まだ中盤もうもうひと波乱とはいわずありそうな感じがしますね。



次回もますます楽しみです。



君に届け VOL.1 [DVD]
君に届け VOL.1 [DVD]
クチコミを見る


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

君に届け 2ND SEASON episode.5 すきな人 の感想

君に届け
02 /10 2011
健人の本心はどうなんでしょう。君に届け 2ND SEASON episode.5すきな人の感想です。



微妙な距離感が普通の状態になってしまってる風早と爽子なんですが、ついに事態が動きはじめました。これまで健人が爽子を気にかけてる様子はどうも好意に起因するではないと思ってたんですが、違ったみたいですね。それは彼の態度がそう見せてるだけで、考えてみれば興味のない女の子に近づいていくはずもなく、はじめから壁がなかった風早と同じで彼も彼女のことが普通の女の子として映っていたようです。というよりもともとはただの興味本位だったのが、彼女の意外な一面に触れるたび 健人自身も爽子の魅力に気がついていったという方が合ってるのかな。最後のあのセリフをいっておいてただのおせっかいということもないでしょう。



ついに健人が参戦して爽子の心は少しは動いたりするのでしょうか。彼の言った風早には好きな人がいるという言葉だけであんなに動揺しているのだからむずかしそうな気がしますが、気持ちの伝えるタイミングとしてはかなり効果があるように思います。ピンの言葉でようやく吹っ切れた風早がこの場に参上しますが、爽子の涙をみてどんな反応をするのか気になりますね。



主役の二人がなんとも不安定なだけにちずのエピソードは良かった。相変わらずやのちんがいい子すぎだったし、龍も男前な感じだったりとなんか一歩前に進んでるようでともてあたたかい気持ちになれました。



次回はいよいよ健人vs風早の爽子を巡る戦いが繰り広げられるかもしれませんが、風早が引いてしまうのだけが怖いですね。ここで引くともう取り返しがつかないような気がしますが、以前のように自分の気持ちに正直に行動することがこの状態から抜け出す近道なので、ここは風早くんの男気に期待したいところです。



次回もますます楽しみです。



君に届け Vol.8 [DVD]
君に届け Vol.8 [DVD]
クチコミを見る


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


君に届け 2ND SEASON episode.4 わかってない の感想

君に届け
02 /02 2011
風早くん集中砲火。君に届け 2ND SEASON episode.4 わかってない の感想です。



今まで送ってきた学生生活の違いが二人のギクシャクした関係に拍車をかけます。一方はいつもクラスの人気者で誰にでもやさしいモテモテさわやかくん。方や容姿だけで意味もなく避けられ誰とも触れ合ってこなかった女の子。この距離は思ってるより遠い。風早の方は爽子のことはこんな風には思ってないんでしょうけど、爽子の方は彼の優しさから分け隔てなく誰とも接してくれてるんだと受けってしまします。しかもずっと一人でいた彼女ですからちょっとやそっとのことじゃ男の子が好意を持ってることなど気付くはずがありません。自分の気持ちに気付いた後でも期待しないようにと心に言い聞かせてます。それくらい自信がなく嫌われるのを恐れているんです。もちろん風早としては仲良くなって初詣も二人でいったし、かなりがんばってアピールしてるつもりなんでしょう。爽子のことを普通の女の子と思ってる風早と自分を周りの女の子とは違うと思っている爽子。この認識の違いが態度に表れ、距離を生んでいるのかもしれません。風早だって好きな人にオドオドした態度をされたら、今までの行動がだめだったんじゃないのかと思っても仕方ないと思います。彼の心もおそらく不安でいっぱいなのでしょうから無理もありませんね。



また健人の言葉も風早を混乱させるのに効いてますね。彼自身爽子の気持ちに気付いて彼女の一方的な行為だと思い期待させるような態度は取らないようにと忠告したようですが、風早の反応を意外に思っているのかもしれません。健人の行動が風早の気持ちを確かめるためにしたのか、ただ爽子をかわいそうだと思ったのかわかりませんが風早の不安を煽ったのは確かで、しかも何にもわかってなかった吉田さんにとどめをさされたのであっては風早も不憫です。



結局のとこどちらかが勇気を持って前に進むしかないのですが、このすれ違うさまをヤキモキしながら見てるのが楽しいですね。今回はとてもおもしろかったです。特に二人を思い核心を突く言葉を次々と発するやのちんの存在が素晴らしい。彼女の爽子を思いやる気持ちが伝わってきます。ホレました。



君に届け 2ND SEASON Vol.2 [DVD]
君に届け 2ND SEASON Vol.2 [DVD]
クチコミを見る


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

君に届け 2ND SEASON episode.3 忘れて の感想

君に届け
01 /27 2011
焦る気持ち。それなのに口にした言葉は。君に届け 2ND SEASON episode.3 忘れての感想です。



風早の焦る気持ちの大きな原因は健人にあります。彼は今まで自分が一番仲のいい男子だと思っていたのは前回の言葉から明らかですよね。でも2年生になって自分と同じように隣の席の健人と爽子が仲良くしているのをみてきがきでない状態です。そんなもやもやした気持ちのことを龍としゃべっているときは、そろそろ気持ちを伝えるんじゃないかというくらい我慢の限界にきているように見えました。そんな風早の真剣さとは裏腹に龍の爽子に対する印象がこけしというとこはおもしろいですね。おそらく風早を除いてほとんどの男子は龍と似たり寄ったりな感じなのでしょう。しかし案の定、爽子の良さにあの男が気付いてしまったのです。



そんな折、貞子ノートのうわさを聞きつけてまた爽子の放課後講習会が開かれて、風早のお膳立てもあり多くのクラスメイト他が集まりました。とても雰囲気のいいクラスと人の役に立てたこと、頼ってもらったことがうれしい爽子も自然に笑顔がこぼれます。これにはいつも不気味な笑顔ばかり見てた健人がドキッとするのには十分でした。彼がいつも爽子に はい笑顔 と話しかけてますが、女の子の一番可愛い表情が笑顔だと思ってるからなのかもしれません。風早とはなんか違う種類ですが、健人も最初から普通に接してきたので爽子もけっこうなついているようにも見えますし、もしかしたら健人ルート的展開も可能性としてはありな状況なのかなと少しばかり感じました。さらに風早の忘れての言葉に爽子の戸惑った表情をが追い打ちをかけます。おそらく風早は彼女を困らせたのをダメだと思っての言葉なんでしょうけど、爽子の頭の中では、もしかして好意を持たれてるというほんの少しの希望さえ打ち砕くきつい言葉になったんじゃないでしょうか。



もどかしい気持ちいっぱいで、前回より余計にこじれてしまったような気がしますが、このあと爽子ではなく風早を待っていた健人の真意が気になりますね。もしかしてライバル宣言なんかしたりするんでしょうか。次回も楽しみです。



「君に届け 2ND SEASON」 Vol.1 [DVD]
「君に届け 2ND SEASON」 Vol.1 [DVD]
クチコミを見る




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


君に届け 2ND SEASON episode.2 2年生 の感想

君に届け
01 /20 2011
やのちん介入もあえなく撃沈。君に届け 2ND SEASON episode.2 2年生の感想です。



バレンタイン後いきなり新学期になるくらい二人の間には何もなかったんですね。爽子は胡桃の言葉に囚われたみたいに前より過剰に風早を意識してるようです。そんな爽子の変化に風早自身も今まで接することで積み重ねた自信が少し揺らぎはじめている状態なのかも知れません。



さらに追い打ちをかけるように新しいクラスメイトで隣の席の健人君が何気に爽子の髪に触れるという急接近を自然にしてたのだから、もう彼の心はグラグラです。これはもう直接いくしかないというくらい動揺がみられました。やのちんもギクシャクする二人を心配して手を貸そうと声をかけますが、風早は既に自分で彼女の気持ちを聞こうと決めた後だったんで中には入れず。まあもともと彼はそういうのはいらないと考えるてるようなので本当に二人だけで何とかしなくならなくちゃいけない状況になりました。



そして放課後。爽子にほとんど告白じゃないというくらいに彼女の気持ちを確かめようとしますが、自分の気持ちを隠す言葉を選べなく、ドギマギしてる彼女をみて返事を聞くのやめてしまいます。あせってこんなことを聞いて爽子を困らせてるのをいけないと思う気持ちもあるのと同時に、自信喪失中の風早はあの表情からいい答えが望めないと感じて聞くのやめたように見えました。前の彼ならそんなこと爽子がいうわかないとわかりそうですが、今はそんな余裕がない状態です。それくらい風早も彼女の表情の変化に喜びや不安を感じるくらい意識していたのでしょう。



これで本格的にすれ違いルートに入った感のあるキミトドですが、こういう展開がしばらくつづくのかな。やのちんのタイミングという言葉が耳に残りますね。なにかきっかけがあればいいですけど、そん流れに突入するのはまだまだ先になりそうです。



[Amazon.co.jp限定・オリジナル特典付き]君に届け 1-8全巻セット [300セット完全限定] [DVD]
[Amazon.co.jp限定・オリジナル特典付き]君に届け 1-8全巻セット [300セット完全限定] [DVD]
クチコミを見る




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村






うーさん。

ここ最近アニメにはまった会社員。
とりとめのない文章を書きなぐっています。